ユーロドル チャート。 ユーロ/米ドル(EURUSD)|為替レート・チャート|みんかぶFX

[FX]ユーロドル(#EURUSD)リアルタイム為替チャート #市況実況

ユーロドル チャート

会社名 スプレッド 買スワップ 売スワップ 最小取引単位 口座開設キャッシュバック 1. 49 pips -20 円 17 円 1 通貨 1,000 円 1. 5 pips -10 円 9 円 1,000 通貨 最大400,000 円 1. 5 pips -10 円 9 円 1,000 通貨 最大400,000 円 1. 5 pips -16 円 13 円 10,000 通貨 最大440,000 円 1. ランド円とメキシコペソ円のみ10万通貨で表記しています。 特徴 1999年に誕生した欧州の統一通貨。 EU加盟全28か国中19か国で採用されている。 統一通貨により域内の貿易障壁をなくし、単一市場を形成することで、域内の経済成長に寄与する。 一方で、統一通貨の性格上、各国は経済状況に合わせた柔軟な金融政策の実施が難しい。 また、単一市場を維持するために、財政赤字が単年度でGDPの3%を超えないこと、累積の国債残高がGDPの60%を下回ることという制限がかかっている。 こうした状況から加盟国の一部でユーロに対して批判的な姿勢が見られ、ユーロ懐疑派が選挙で躍進する場面がみられる。 世界の外国為替市場ではドルに次いで取引量第2位。 第3位の日本円とかなりの差があることもあり、ドルの代替通貨として、基軸通貨の役割を果たしている。 ユーロ圏全体の経済指標に加え、域内最大の経済大国であるドイツの経済指標でも相場が変動する。 その他の加盟国の経済指標に対する注目度は低い。 取引のポイント ドルの代替通貨としての役割や、実際に世界の為替取引の約四分の一がユーロドルということもあり、ドルが上がるとユーロが下がり、ユーロが上がるとドルが下がる傾向にある。 中東・東欧・ロシア・アフリカとの関係が、他の先進国よりもつよく、これらの国で有事が起こった際には売りが出る傾向がある。 【ご注意】『みんなの株式』における「買い」「売り」の情報はあくまでも投稿者の個人的見解によるものであり、情報の真偽、株式の評価に関する正確性・信頼性等については一切保証されておりません。 また、東京証券取引所、名古屋証券取引所、China Investment Information Services、NASDAQ OMX、CME Group Inc. 日経平均株価の著作権は日本経済新聞社に帰属します。 『みんなの株式』に掲載されている情報は、投資判断の参考として投資一般に関する情報提供を目的とするものであり、投資の勧誘を目的とするものではありません。 これらの情報には将来的な業績や出来事に関する予想が含まれていることがありますが、それらの記述はあくまで予想であり、その内容の正確性、信頼性等を保証するものではありません。 掲載しているFX会社の評価やランキングは、各FX会社の公式サイトの掲載情報や、実際の取引画面の調査、個人投資家へのアンケートに基づいています。 ただし、必ずしもサービスの内容、正確性、信頼性等を保証するものではございません。 また、ランキングの評価項目は各カテゴリの比較ページに掲載しています。 総合ランキングについてはスプレッド比較、スワップ比較、PCツール比較、スマホアプリ比較、取引ルール比較、ニュース・コラム比較の評価をもとにランキングを作成しています。 これらの情報に基づいて被ったいかなる損害についても、当社、投稿者及び情報提供者は一切の責任を負いません。 投資に関するすべての決定は、利用者ご自身の判断でなさるようにお願いいたします。 個別の投稿が金融商品取引法等に違反しているとご判断される場合には「」から、同委員会へ情報の提供を行ってください。 また、『みんなの株式』において公開されている情報につきましては、営業に利用することはもちろん、第三者へ提供する目的で情報を転用、複製、販売、加工、再利用及び再配信することを固く禁じます。

次の

為替ラボ

ユーロドル チャート

【ご注意】• 市場を特定したい場合は、銘柄コードに続けて拡張子(例:4689. t)をつけてください。 各市場の拡張子、詳細についてはをご覧ください。 チャートについては、株式分割などがあった場合は分割日以前の取引値についてもさかのぼって修正を行っております。 前日比については、権利落ちなどの修正を行っておりません。 取引値は、東証、福証、札証はリアルタイムで、他市場は最低20分遅れで更新しています。 全市場(東証、福証、札証も含む)の出来高・売買代金に関しては、最低20分遅れで表示しています。 各項目の意味と更新頻度については「」をご覧ください。 Yahoo! ファイナンスは、、、、、、、からの情報提供を受けています。 日経平均株価の著作権は日本経済新聞社に帰属します。 当社は、この情報を用いて行う判断の一切について責任を負うものではありません。

次の

外国為替チャート

ユーロドル チャート

ユーロドルの8時間足チャートです。 移動平均線大循環分析では第1ステージです。 200EMAを超えてきており、200EMAが下向きから横向きにになってきています。 チャートにチャネルラインを入れました。 チャネルラインとは、高値と高値、もしくは、安値と安値を結んだラインに平行になるようラインをもう1本入れます。 緩やかに上昇しながらもみ合い相場になっているのが分かります。 もみ合い相場は移動平均線大循環分析では利益を取りにくいチャートです。 ですが、チャネルラインを入れることで、買い方がやや有利なもみ合い相場であると仮説が立てられます。 それに伴い、大循環ストキャ(ストキャスティクス)を使ってトレードする方法もあります。 あらゆる角度からヒントを一つでも多く探し出して、分かりやすい局面でトレードしましょう。 【サマリ】 4時間足で三尊完成から下落に転じるかと思われたユーロドル。 その三尊を否定する形で今度は逆三尊形成の動きが出てきました。 6月頭までの上昇トレンドの押し目形成が終了して再度上昇していくか注目です。 【詳細】 長期足の確認による環境認識です。 週足 赤の下降チャネル上限付近でもみ合っている形です。 日足 直近の上昇に対するフィボナッチRでは61. 8まで戻して上げに転じてきました。 これまでも1. 13を超えてからの上昇が長く続かないということから、現在の市場オーダー情報でも1. 13-1. 135付近に大きい売り注文があることからこのゾーンは難航すると思われます。 (EURUSD) ユーロドル 週足 ユーロドルの週足チャートを見ると、動きに変化が出てきました。 移動平均線大循環分析で見ると、第4ステージから第6ステージへと移行していきました。 2018年7月に第4ステージ移行してから初めての第6ステージです。 当然、週足での第6ステージへの移行はそれなりに大きな変化です。 (ステージが難しいという方は下記の移動平均線大循環分析~基本編~をご覧ください。 ) そして、今回はチャートの下に折れ線グラフと棒グラフを入れています。 これは何かといえば、CFTC(米国の先物取引委員会)が発表しているユーロの大口投機家(ファンド)ポジションの推移です。 緑色がロング(買い)で赤色がショート(売り)のポジションです。 棒グラフは買いと売りの差です。 上の移動平均線大循環分析のステー...

次の